この成分には要注意

 

 

最近、髪に良いとされる天然成分配合の商品が人気です。これまでは、シリコンで髪をコーティングして保護するのが当たり前でしたが、ヘッドスパなどの流行により、美しい髪は健康な地肌からという考えが定着しました。そこで、ノンシリコンで頭皮を洗浄し、健康な髪を育てることが、美しい髪を育てるという常識になりつつあります。
そこで、商品に含まれる成分に注目する消費者も出現しています。そんな中、注意したいのが、商品に石油系合成界面活性剤が含まれているかどうかです。表示にラウリルや硫酸の文字が含まれている商品がそれに当たります。こういった商品は洗浄力が強すぎるため、髪を傷めてしまう場合があるので要注意です。
また、オーガニックと謳っている商品にも注意が必要です。それは、含まれるとされるオーガニック成分が非常に微量な商品も存在するということです。そのような商品にひっかかると、オーガニックだから髪に良いと思って使っていのに、髪を傷めてしまうことになりかねません。
美しい髪になりたくて高価な商品を使用して、逆に傷めてしまっては仕方ありません。商品を選ぶ際はできれば試供品を使用してから、それが無理ならクチコミで評判の良いものを選びましょう。